ギャンブル漫画の名作「カイジシリーズ」は緻密な心理戦や終盤の巻き返し、どんでん返しが見どころです。

日本でできるギャンブルのヘッダー画像

心理戦が熱いギャンブルがテーマの漫画

ギャンブルは昔から娯楽として親しまれており、白熱する勝負は人の心を夢中にさせます。
それを最高のエンターテインメントにしたのがギャンブル漫画です。

 

福本氏が描くカイジシリーズは映画化されており、爆発的な人気を博しました。
同様にギャンブルをテーマにした賭けグルイ嘘喰いも、多くの人を熱中させる作品でしょう。
まだ読んだことが無い人のために、運だけでない高度な心理戦を描く名作漫画の魅力を語りたいと思います。

 

カイジシリーズ

賭博黙示録カイジ1巻の表紙

 

福本氏が描くギャンブル漫画は、独特の心理戦と「ざわざわ」の効果音が有名でしょう。
カイジシリーズやアカギ、天などの作品もリリースされています。
中でも人気なのがカイジシリーズで、オリジナルのギャンブルゲームを命がけで行う描写は読者を魅了しているのです。

 

イカサマをされて絶体絶命のピンチを閃きと行動力で乗り切る姿は、自然と応援したい気持ちにさせてくれます。
対戦相手との深い心理戦も見所で、終盤の巻き返しやどんでん返しは必見です。
物語の主人公であるカイジと共に、「僥倖」を見守ってみてはいかがでしょうか?

 

賭けグルイ

賭けグルイ1巻の表紙

 

マンガらしく突拍子も無い世界観が魅力的で、アニメ化や映画化されているのが賭けグルイです。
政治家の子供や国家権力の申し子が集まる学園は、ギャンブルがすべてという価値観で支配されています。

 

ギャンブルに強い者こそが優秀という考えなので、学園内では日常的に様々なギャンブルが行われているのです。
数百万、数千万のギャンブルが行われ、時には爪を剥がすという痛々しい賭けさえ成立します。

 

主人公はそんな狂気の学園に、ギャンブルを楽しみに来た生粋ギャンブル狂いです。
命を賭けるギャンブルに興奮し、圧倒的な思考力や心理戦で勝利を掴む流れは圧巻でしょう。
常人では読み解けないような状況を瞬時に理解し、相手の心理を手玉に取る姿は美しいとさえ言えます。

 

マンガでもアニメでも映画でも、気になる作品から賭けグルイの世界観へ入ってみてください。

 

嘘喰い

嘘喰い1巻の表紙

 

ヤングジャンプで連載されていた嘘喰いは、実写映画化されたことで知名度を一気に広げました。
内容は様々なルールで行うギャンブルですが、特筆すべきはイカサマと暴力が伴うことです。
ただのギャンブルではなく、勝つためにはあらゆる策略が正義とされるのです。

 

そして最大の見所は命を賭けるギャンブルです。
負ければ血液を、全財産を、命を奪われてしまうため、単純なポーカーがものすごく重いギャンブルに早変わりします。
あっちむいてホイで賭けを行うシーンもあり、シンプルなゲームに莫大な重さがあるのも魅力的です。

 

生死を賭けたギャンブルを、心理戦や暴力でねじ伏せて行く嘘喰いは間違いなく名作でしょう。
40巻以降のエアポーカー編は伝説なので1度は読んでみてください。